現日書展

やまとうたは

Img_2007

第57回現日書展が始まりました。

今回展は、詩歌とは何かをいい当てている

やまとうた(和歌)は、で始まる古今和歌集仮名序

書き出し部分に心惹かれ書いてみたものの。。。

Img_2003

研究作品は、課題「野」ということで

「野菊咲き今年も締むる紅の帯」 桂信子句を。

 

今夏から新設された臨書部にも出品しよう!と、

6月中頃まで取り組んだけれど

札幌の企画展参加となり

そちらへ気を取られ。。。

来夏はぜひとも臨書出品しようsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第57回現日書展

Img_1993_2

暑くなりました。春先にPCを変えてからブログ記事の掲載がうまくゆきません。

今朝、蝉の声をききながら、DMを昨年の卓上カレンダーに立てかけ写真を撮り、久々に恐る恐るの投稿です。。。

第57回現日書展 8月5日(土)~12日(土)

東京都美術館 ロビー階 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとうございました

Jusyousakuhin
第57回現日春季書展は3月6日(月)に終了しました。

多くの方々にご観覧いただき、誠にありがとうございました。

会期中の春の研修会「表装の形態」では、湯山春峰堂社長の丁寧なご指導による裏打ち実習が行われshine

参加者全員が汗だくで技術習得に奮闘sweat01しました。

興奮の中にあった二週間dash

また、今日から落ち着いて少しづつ書いてゆこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現日春季書展 開催中!

Img_1950

写真上は、左より越智麗川氏「道元のうた」、中谷翠泉氏「時女」、木原光威氏「笑顔 歯」、谷合双辰氏「鬼城の句」。下の写真左は幡野虹舟氏「挽歌 万葉集より」です。 

Img_1949右は星夏「窪田空穂の歌」。

寒椿 深紅に咲ける小さき花 冬木の庭の瞳のごとき

以前、書TENで扱い全く纏まらず、再度掘り起こしてみたものの。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現日春季書展会場から

Entrance

Ichikawa_3

第57回現日春季書展は、早いもので明日3月1日から会期後半に入ります。

〈2月28日(火)は休館〉

全作品が前期・後期を通し展示され、掛け替えはありません。

今回から、会場入り口に展示スペースを設け、同人特別賞作品他がお出迎えする設営となりました(写真上)。

皆さまのご来場をお待ちしております

写真下は、同人特別賞を受賞された市川玲子氏「蕪村 四句」 (白梅と牡丹部分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現日春季書展のご案内

2016springdm
2月22日(水)から東京・六本木国立新美術館において

第57回現日春季書展が始まります。(3月6日まで)

目下、書展準備の真っ只中!sweat01

会員、公募入選者の作品約350点ほどを展示。

どうぞ、会場へお運び下さいますようお願い致します。

国立新美術館開館10周年記念企画展、草間彌生さんの「わが永遠の魂」も22日から1階で開催される。こちらは5月22日までart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪月と花々の句を

Img_1857

第56回現日書展は10日に終了しました。

上野公園内・東京都美術館までお越し下さった皆さま、暑さ厳しい中、ありがとうございました。遅くなりましたが、心よりお礼申し上げます。

写真は、左から幡野虹舟氏「盧琦詩」、高橋八恵子氏「定家の歌二首」、そして私。

秋桜子の二句と竹玲句から、小雪舞う万作、薄月夜の桜、そして花甕の菊が並ぶ「雪月花」です。。。

書展準備期間はたっぷりあるはずなのに毎度押せ押せの時間管理sweat01

そして、ついに初日を迎えたと思ったら、授賞式→講演会→懇親会と予定行事がドミノ倒しのようにあっという間に進み乗り遅れ気味dash

次回はしっかり準備punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

始まりました!

010_2
本日8月3日、東京都美術館に於いて第56回現日書展Open!

8月10日まで。皆さまのご来場をお待ちしていますsun

昨日は陳列の手伝いで上野へtrain

写真は作業途中のロビー階第1室

今年は迫力ある大作、準大作が多いわ~と皆で感想を述べ合い

刺激を受けつつ広い会場を行ったり来たりrun 

足痛~いけど良い汗かけばsweat01生ビールbeer  星夏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろ書いて

Img_1807
このところ、お天気を気にしながら洗濯したり、出かけたり、

そして、書展の締め切りが重なったことから、いろいろ書いて日が暮れて。。。

今しばらく成果物が乏しい重たい日々が続きそう

毬のように咲く紫陽花がうらやましい。。。

011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第56回現日書展

Img002公募出品者募集!

 
 会期:平成2883()10()

 会場:東京都美術館

出品票〆切 平成2866()

関係書類請求は、92円切手を同封して、

170-0012 東京都豊島区上池袋1-9-8 文書館内

現日会事務局まで

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)