書TEN

2017書TEN-扉ーご案内

Img012_2

2017書TENは会場をメンバー3人が在住する新潟に移し

10月19日(木)から24日(火)まで

新潟市役所近く、地方裁判所向かいの

ギャラリー蔵織 Gallery CRAOLE

での開催となりました。
 
古民家と奥につながる土蔵の素敵な空間!
 
皆様のご来場を心からお待ちいたします。
 

Img007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古民家の贅

Img_2012

 
3日、日曜版 NIKKEI The STYLEは古民家特集
 
『古民家は古くさいものではなく、残すべき
ビンテージ(古くて価値のあるもの)なのだと気がついた』とある
 
その紙面に、今書いている「蔵」を並べてみる
 
古民家の奥に連なる蔵。。。
 
この四枚の蔵たちには改修が必要だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとうございました

012
早朝から降り始めた雪。昼頃には止んだけれど、鎌倉の大仏も11月に雪かむりsnow

休み明けの通勤時に大変だ~とつくづく思いつつも、

書TEN的には一日ずれて良かったnotes

昨日は、4日間というタイトな会期の2016書TEN-糧-最終日!

席上揮毫、合評会、搬出、懇親会やらが詰め込まれた。

そして、多くの方々がご遠方から駆けつけ、叱咤激励をくださった。

会場へお運び下さいました皆さま、ありがとうございました。

来年もがんばりますpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「本来無一物」

Img_1888_2

2016書TEN-糧- いよいよ20日(日曜)から始まります。

皆さまのご来場をお待ちしております。

昨日、どうにか出品作4点の目途がつき、

初挑戦の禅語「本来無一物」などを東京芸術劇場へ送付。

けれど、1点だけは当日にもつれ込む。。。

どうか間に合いますように。「祈」

Img002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けふの糧に幸足る汝や

Img_1877_2
今年の書TENテーマは「糧」。

選んだ題材の一つが、けふの糧に幸足る汝や寒すずめ 杉田久女句

それでか? この頃、すずめchickが気になる。

写真は、スイカ柄の大きさ十円玉ほどの実を付けたオキナワスズメウリ。

名前に惹かれ早速玄関にさげている。

ちなみに、一回り大きなオレンジ色楕円の実を付けるのはカラスウリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016書TEN -糧- ご案内

Img001Img002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとうございました

Img_1283
2015書TEN-めざめ-は、昨日終了しました。

会期がシルバーウィークと重なったため

始まる前は、皆さまに来ていただけるかしらと心配でしたが

メンバーそれぞれの書仲間、お馴染み初めての方

フェースブックで交流する方、そして久しぶりに会う友人知人が

訪ね立ち寄って下さり、四日間、賑わいの書展となりました。

ご来場いただいて、心から感謝します。

Img_1281                         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ来週月曜から

Photo
2015書TEN-めざめ-が始まりますpunch

今年は4日間のタイトな展覧会日程ではありますが、会期中のお天気はとても良さそう。

皆さまのご来場をお待ちしております。

Kotori
かわいい四十雀と山桜のはがきに

「小鳥来る朝、今日は良い天気」(星夏)を書き添えてみました。

結果は緊張のあまり震え弱々しく。。。weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015書TEN-めざめ-

TEN展のご案内です。2015tendm
         会期:9月21日(月・祝)~24日(木)

         会場:東京芸術劇場、アトリエ イースト

   4日間の会期中には、ワークショップが行われます。

   free22日13:00から坂本沙於里さんの「自分を書く」

   free23日13:00からは谷合双辰さんによる「かな表現 今と昔」

Mezame

shineDMの「TEN」揮毫は越智麗川さん、背景にメンバーの雅印を配しロゴが浮き立つデザインは木原光威さんshine

今年のシルバーウィークは6年ぶりの5連休punch 観光レジャー予約が好調とのことですが、そんな大型連休後半の一日、池袋で書とお買い物を楽しんでみてはいかがでしょう。

葉書きプレゼントもご用意しています。003_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ありがとうございました

2014書TEN-探-は19日に終了いたしました。

会期中は多くの皆さまにご来場いただき、心よりお礼申し上げます。ありがとうございましたheart 

Photo

展覧会は、来て観ていただかなければ成り立ちません。

忙しい日常にありながらも都合を付け駆けつけて下さる方々があってのもの。

来てもらうためには? 

さらりと観覧するだけの書展から、来て観て参加する書TENにしよう!

と、今年は席上揮毫を新たに加えワークショップを2日にわたり企画。両日はそれを目指して来て下さった大勢の方で賑わいました。

好天に恵まれ、会場が池袋、そして駅近ということから比較的立ち寄りやすかったようですheart

写真は私の出品作、山頭火句「かれゆく草の美しさにすわる」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)