« 新年明けまして | トップページ | ♪冬の星座 »

新春TOKYO書2016へ

Img_1749

七草粥の翌日、買い物ついでに扇が谷あたりを散歩すると、お正月松飾りの横綱?立派な門松を玄関わきにかまえる家々が続き、ゆっくり時間が流れていた。 このあたりの松の内は15日くらいまで?。。。

我が家の生活はいつのまにやら通常モード、たったと時間が飛んで行く~

暦の上でも小寒から大寒へと突き進んでいるけれど、あたたかい日が続く。

そんな土曜の昼下がり、上野・東京都美術館「TOKYO書2016公募団体の今」へ。

写真はこの日行われた現日会・高橋八惠子氏のギャラリートークの様子。

大字かな作品は金塊和歌集より源実朝「海の歌」

書展は16日(土)まで。力作揃いで迫力あります。是非お出かけ下さい。

Img002

|

« 新年明けまして | トップページ | ♪冬の星座 »

現日書展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172277/63025779

この記事へのトラックバック一覧です: 新春TOKYO書2016へ:

« 新年明けまして | トップページ | ♪冬の星座 »