« 新顔のすずらん | トップページ | 東フランスの旅 »

吉岡コレクション 更紗展

Img003雨上がりの一日、友人と北鎌倉・東慶寺で開催中の松岡宝蔵特別企画「吉岡コレクション 更紗展」へ。

きものをこよなく愛する友人と、この頃少し書を敬遠気味な私。

どちらも長く係っていると布や紙に対する想いは深まりheart01その柄や染色の技に惹かれるようになる。

好きだなあ~と漠然と思っていた更紗の起源をたどってみると、そこには美しいブルーとピンクの何ともやさしい色合いにぺイズリー柄があった。

それに、今につながる思いがけない発見やヒントが降って来たりして、すてきな友と布との出会いは楽しい~note

吉岡コレクションとは、染司よしおかの先代から、当代の吉岡幸雄さんが収集してこられたインド更紗の中でも、いわゆる「古渡り更紗」を中心に、上の写真インドのマハラジャが使用したとされる白地唐花文様金雲母更紗や、滋賀県大津の大名赤星家に伝来した99種の手鑑など、更紗収集品の数々。 6月8日(日)まで

Img004

|

« 新顔のすずらん | トップページ | 東フランスの旅 »

きもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172277/59681430

この記事へのトラックバック一覧です: 吉岡コレクション 更紗展:

« 新顔のすずらん | トップページ | 東フランスの旅 »