« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年4月

菫の花咲くころ

Sumire
鎌倉源氏山公園を散歩した折、桜の木の下に紫色の花を付けた山野草が群生していた。

道端でもよく見かけるこれって菫の一種? 違うような気がする。。。後日、花大根と判明!

家に戻り、菫の句を探すと、

薄曇り 都のすみれ 咲きにけり (室生犀星)

かたまって 薄きひかりの すみれかな (渡辺水巴)

001

どちらも、ここしばらく続いているスッキリしない空模様が織り込まれている。

しばらくして、小物屋「ここん」閉店セールで仕入れた絵はがきの中に、すみれ柄が一枚あったことを思いだし、書いて観る。

アイタタ。。。 弱弱しく寂しい、その上右寄りになってシマッタweep

お手頃アンティークなスミレのブローチを落款印がわりに置き、この場面を救済してもらう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012書TEN作品集

001

早4月!

時間経過への焦りの言葉と月に1度のブログ更新が定着してシマッタ。。。

写真は、昨年12月に横浜市アートフォーラムあざみ野で開催した2012書TEN-翔-の作品集。TENメンバー坂本沙於里さんにより今春誕生!

表紙は白基調で、TENのロゴ揮毫は木原光威さん。 手に取れば思わず「君といる時はさわやかだなあ~」と呟いてしまう。

これまで出来上がるたびに、「掲載写真フルカラー、立ちポーズも可能、CDと同じ大きさはどこでもお伴の優れものね~」と絶賛していた。 そうしたら、このところ作品集希望者からの問合せが続いている。。。

幸せだなあ~♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »