« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

メリークリスマス

002

2012書TENは23日(日)に閉幕いたしました。

師走のお忙しい中、横浜市の北に位置するあざみ野会場までお越しくださいました皆さまに心より御礼申し上げます。

ありがとうございました! 来年のTENもどうぞよろしく! そして、メリークリスマスwine

2012書TEN-翔-の展示作品、および会期中に実施されたワークショップの様子はこちらからご覧いただけます。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

いよいよスタート!

004

いよいよ本日12月18日(火)10時より 2012書TEN-翔-スタート!

この時期は何かと気忙しい日々をお過ごしかと思いますが、メンバー一同楽しい企画も準備いたしまして皆さまのお越しを心よりお待ちしておりますheart01

以下に、昨日午後から搬入・陳列作業を行い、設営された会場は明るい寛ぎの空間に仕上がっておりますheart04

003001

002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鱗 潜 翔 羽

007

12月。 クリスマスには、こんなマカロン食べ放題のケーキにありつきたい。

が、その前に2012書TENが開催される。 今年のテーマは「翔」。

意は、かける、高く飛びあがる、飛びめぐる、とある。 

このテーマに沿った漢字作品を考える時、先ず思い浮かぶ直球ストライク!は、大字で「翔」一文字、 次は「飛翔」「回翔」など、飛ぶ意味合いを強調した二字構成。

そして、天地玄黄で始まる草書千字文の前段に「鱗潜翔羽」があったことに気付く。

鱗は潜み羽は翔ける=りんはひそみ うはかける、と声に出して何度も読む。良い響き♪

魚類は水中に潜んで生活し、鳥類は空中を飛びまわる、という自然界の原則の一コマが四文字に凝縮されている。

ひたすら大地を歩む人間は、時折大空を見上げ、飛びめぐる爽快感を想像し憧れる。

いろいろ迷った揚句、3x6尺ヨコに回翔で軟着陸。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »