« 内裏雛とひな菓子 | トップページ | 器(磁器)と書画展 »

あの日から一年

002

強烈なあの日を共有した美樹さんからメールが届く。

 

 

お元気でしょうか?

早いものであれから1年が過ぎようとしています。

 

最近震災の特集をテレビで見てあの中を歩いて帰宅した無知に改めて愕然としています。本当に見ず知らずの方と、一生の内もう2度と経験することのないであろう時間を共有した事に、今も不思議な気がします。

 

そして、今もなお大変な思いをしている被災地の方や、避難区域に指定され自宅に戻れない方に心が痛くなります。

 

あの日、足の裏に出来た大きなマメは再生され、何事もなかったように元に戻りましたが、1ヶ月後に右足の小指の爪があの長時間の歩行による圧迫からか、ポロリと剥がれ、元のようには生えて来なくなりました。

被災された方々の心は元に戻るのでしょうか。

1日も早い復興を願って止みません。

 

何も出来ないまま時間だけが過ぎ、相変わらず日々の暮らしに追われていますが、おそらくこういう普通の日常が幸せなんだと、普通の毎日に感謝です。

 

お元気でお過ごしでしょうか? Miki

 

|

« 内裏雛とひな菓子 | トップページ | 器(磁器)と書画展 »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172277/54202958

この記事へのトラックバック一覧です: あの日から一年:

« 内裏雛とひな菓子 | トップページ | 器(磁器)と書画展 »