« 新潟の思い出 | トップページ | 第52回現日選抜書展 »

立春を迎え、東京へ

001_2

寒に入ってからの厳しい日々。大寒から先週あたりまで、日本列島は重い寒気にすっかり覆われ、ニュースや天気予報で日本海側・東北の豪雪が伝えられ、映像も頻繁に流された。

12月に数日滞在した越後、新潟市街は吹雪の中。今年は例年の二倍の積雪量とのこと、

「春よ、早く来て」と願うばかり。。。

この時期は、家内であれやこれやを行い過ごす。外出は必要最低限となるので、色々仕事が捗り? お陰で、今月21日から始まる第52回現日選抜書展の作品集もどうにか目途が付き、只今印刷製本段階! (*^-^)

そして2月。

立春を迎え、ようやく寒さも峠を越えたはず! と気の早いローズクラブは東京へ繰り出した。

先ずは、東京築地、新阪急building32F「明石」でランチ。地上は風が強く冷たかったが、天空は温室。隅田川の光る水面、勝鬨橋、レインボーブリッジなどを眺め、食事より東京展望が美味しかった。

→都バスbusで日本橋高島屋へ。現代女流書展では4名の席上揮毫も鑑賞出来ラッキー!happy01

002

さらに南青山の根津美術館で「百椿図」鑑賞。 隈氏設計の本館建築と起伏ある広大な庭園、紀元前12世紀頃の古代中国殷時代の青銅器(双羊尊:重要文化財)、ロビーに並ぶ仏教彫刻と大いに惹かれるものばかり。閉館まで目一杯の長居となった。

 

|

« 新潟の思い出 | トップページ | 第52回現日選抜書展 »

日々」カテゴリの記事

コメント

雪月花へお訪ねくださり、ありがとうございます。

気の向くまま「書と日々の小さなこと」を綴ってますが、このところ、ひとり言の発信について?マークが点滅したり、母の介護で更新が停滞気味になったりしてました。。。けれど、嬉しいコメントをいただき元気百倍up 今後もお付き合いの程よろしくお願い致します!

投稿: seika | 2012年2月28日 (火) 12時19分

はじめまして。
築地→日本橋→南青山
こういう行動企画力が素晴らしいですねup
書の作品も企画力が大事なのでしょうね。
時々拝見し、センスの良さを楽しませて頂いています。

投稿: ごんちゃん | 2012年2月25日 (土) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172277/53916951

この記事へのトラックバック一覧です: 立春を迎え、東京へ :

« 新潟の思い出 | トップページ | 第52回現日選抜書展 »