« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

第51回現日書展会場より

本日は、書展3日目。

引き続きまして、出品作品の一部を掲載いたします。

昨日より大分作品に接近した写真を織り交ぜてはおりますが、写真は写真!?

是非、会場にて実作品の感触と迫力をお確かめ下さい。

008

中田佳子氏「古今和歌集」

009 

鈴木博子氏「北原白秋歌」

013 右から、高橋八恵子氏「源実朝歌」、白木郁子氏「自詠詩」、小林玲泉氏「五言二句」

006 

木原光威氏「篠原鳳作句」

004 

左、中谷翠泉氏「観念的男女」、谷合双辰氏「木下利玄歌」

006_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初日の会場へ

昨日は、第51回現日書展の初日!

午前十時、展覧会会場入口をカシャリと記憶に収め、観たい気持ちをナダメ控室へ向かいました。010_2

先ずは、金曜日に予定されている帝国ホテルでの懇親会出席者の最終調整を済まさなければなりません。

新たに、受賞者9名の追加出席がありました。今後、共に切磋琢磨していく方々です。

懇親会は出品者同士が顔を合わせ、美味しい食事をご一緒しながら言葉を交わし、書作についても語り合える貴重な機会です。なるべく「出品と懇親会はセット」で申し込まれることをお勧めします!

ロビーに座席表を掲示し、今日の懇親会係の仕事無事完了。 

さあ、心待ちにしていた会場へ!

016_3014_2

017_2 007015

001018_2

次回へ続く。今日は取り急ぎ、ランダムな写真掲載になっています。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑中見舞い

009

暑中お見舞い申し上げます。

昨日は、秋の音楽会の演奏曲目をお知らせくださいましてありがとうございました。

バッハ、ピアソラ、エルガーなどが並び、大好きな曲満載で嬉しいです!

早速、ポスター作りに取り掛かります。ゲラが出来たら連絡しますね。それでは、また。

文面は毛筆ではなく、パイロットの小筆軟筆〈直液式〉を使用。

宛先面の住所と氏名には漢字が並びますから、行書で書く! そして、文面より文字拡大!を意識選択します。。。

夏のご挨拶はがきの練習で汗を書いた後は、たねやさんの本葛「笹の雫」で冷茶ブレーク。体温を下げ一息ついたら切手を貼って投函しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

汐留の「海」へ

007

美味しそうなスイカ、小夏ちゃん、そしてマスカットが描かれた葉書に、夏のご挨拶に始まり、近況をだらだらと書きました。。。

ご無沙汰しています。 暑い毎日、お変わりありませんか?

昨日、私はいつもと違う、遠い汐留の「海」へ出かけました。

家人が北海道へ一泊ゴルフに飛んでくれたお陰で、漆黒な日々は過ぎ去り、久々に楽しく伸び伸びした午後の一時がめぐって来たのです。

現場で高校生の観劇集団に遭遇した時には、なぜか一瞬とても不安な気持ちに(ごめんなさい!)もなりましたが、幕が上がり、音楽が流れると、会場は奇跡の釘付け状態!

ジェットコースターに乗り、マンマ・ミーア!の世界に突入、気が付けばカーテンコールで大合唱でした。。。005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »