« 第51回現日選抜書展 | トップページ | 梅をかきましょう »

ヒヤシンスとムスカリ

お正月の花として部屋に置いたヒヤシンス・デレフトブルーとムスカリ・アルメニアカムが、今やっと花みごろを迎えています。

期せずして、開花すると両方同色のブルーバイオレット! ヒヤシンスはかなり強烈な芳香を放ってます。001

*ヒヤシンス観察メモ* 写真↑は13日の様子、それが2日後の15日には↓

002

時折晴れた日には室内からベランダへ移動させ、日光と風に当てると俄然元気!になったよう。 成長促進したと喜びましたが、球根鉢についた栞を読むと、自然には3月中旬くらいの開花を前倒しした人工栽培がしてあるとか。かつては球根用ガラス鉢に水栽培で育て、根が伸びる様子も観察、待ちに待った花は小さく細かかったものです。。。

|

« 第51回現日選抜書展 | トップページ | 梅をかきましょう »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172277/50589733

この記事へのトラックバック一覧です: ヒヤシンスとムスカリ:

« 第51回現日選抜書展 | トップページ | 梅をかきましょう »