« 雪やこんこ | トップページ | 小さな面の光 »

アネモネのむらさき

001 花屋の店先に色とりどりのアネモネが姿を現し始めました。水原秋桜子の句「アネモネのむらさき濃くてゆらぐなし」が思い浮かびます。実際の花びらの色はナス紺でしょうか。。。

二月の教室では、アップリケ作家・宮脇綾子さんの作品「アネモネ」を鑑賞した後、この句を練習。次回はいよいよ鳩居堂の絵葉書に書き添えます。017

004 写真は、我が家のベランダで絶好調開花中のガーデンシクラメンとお隣の美しい庭に咲く薄紫色のパンジー。

|

« 雪やこんこ | トップページ | 小さな面の光 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪やこんこ | トップページ | 小さな面の光 »