« 表装工房を訪ねて | トップページ | 藤原定家の明月記 »

色づく木々と路地

この一か月、いろいろありました。。。我が家も事業仕分けが必要らしい。

いずれにせよ、インフルエンザの予防接種と美容室で髪型修復を済ませ、強引にリセット! そして、先日の暖かい土曜昼下がりに久々の路地散歩に出ました。020

花屋の店先では赤い実をつけた山帰来(さんきらい)が目を惹きます。この枝を輪にすれば素敵なクリスマス・リースが出来そう!021

002 八幡宮・平家池では色づいた木々がどっぷり深まった秋の佇まいを水面に映してます。夏には蓮にびっしり覆われていた池が季節の移ろいとともに変化。どちらの季節も美しい姿を魅せてくれます。

路地を選び歩く。迷いながらも浄明寺という地名にある鎌倉五山第五位、浄妙寺に到着。このお寺、以前に訪ねた覚えがある。。。006 009

018 今日の目的地は、お寺の石庭を通り抜け、裏山中腹にある石窯ガーデンテラス。その名の洋館レストランとそこの石窯で焼いたパンを一度お試しあれ!と友人に勧められていたのです。午後三時ともなると、ガーデンテラス席は少し寒い?と一瞬躊躇いましたが、果敢に挑戦。広い庭を眺めながら美味しいスコーンがついたアフタヌーンティーをいただきました。015 017

また来週、来てしまいそうな予感。しばらくぶりに気の向くまま、色づく秋冬?を楽しみました。

|

« 表装工房を訪ねて | トップページ | 藤原定家の明月記 »

散歩」カテゴリの記事

コメント

ご心配おかけしました。
無限に時間があると感じていた頃は、何をしてよいのか分からず、やっとやりたいことが分かり書けた?この頃は時間が。。。などと叫んでます。
龍飛鳳舞の如く、力強く生き生きと前進したいのですが、私の持って生まれたスローペース!治りそうにありません。 

投稿: seika | 2009年11月25日 (水) 07時49分

毎回のブログの更新を楽しみにしているのに、ず~と更新がなかったので、すごく心配していました。お散歩の様子が伺えて、一安心です。鎌倉の名勝地をお散歩で巡れるのは羨ましいです。近作の品格は、鎌倉の地の風情と心の豊かさから生まれるのですね。

投稿: 0-1000 | 2009年11月24日 (火) 03時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 表装工房を訪ねて | トップページ | 藤原定家の明月記 »