« 秋の独立選抜書展 | トップページ | ピーマンとにわとりと水差と »

松の木が大揺れ

我が家の北側にある松林003

今朝起きると、五階建て建物に届くほどの巨大松の木がゆさゆさと揺れている。

昨日のニュースでは頻繁に大型台風18号の接近そして上陸の可能性を伝えていた。夜半からは大雨。。。

今日は恐い天気になりますよ、と話しながら朝食をすませた頃には、それが避けられない現実に。

大雨強風の荒天の中、家人は私が引き留めるのを振り払い、いつものように、逃げるように?出かけてしまった。。。大丈夫か?

答え:きっと大丈夫でしょう。骨がしっかりした傘を選ぶなど細心の準備をしてたから。

そして、こちらはこの状況下、静かに家で過ごすのが最適選択。

録画してあったスピルバーグ監督トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ主演映画「ターミナル」を鑑賞。感動。会いたい人に逢えるまでじっくり待つとはなんて素晴らしいことでしょうか。試練と忍耐の後には展望がきっと開ける!のですね。

005_2 昼頃には晴れ間がさし、しばらくして強風も次第に沈静化。空は青く開け、松の姿が一層映えてみえました! 一服。

|

« 秋の独立選抜書展 | トップページ | ピーマンとにわとりと水差と »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の独立選抜書展 | トップページ | ピーマンとにわとりと水差と »