« 第49回現日書展(2) | トップページ | 秋のグリーティングカード »

ホタルとイルカ

八月も残すところあと一週間ほどになりました。

今年の鎌倉花火大会は台風接近の影響から大雨となり中止。浴衣で参加を心待ちにしてたのに残念無念でした。

さて、夏休みの思い出はイルカやホタルと遊んだ?ことでしょうか。

この夏、006 逗子マリーナのヨットハーバーに隣接してイルカと遊べるプールが出現しました。通常進入禁止ゾーンでかなり海へつき出た所、周りは青い大海原です。

あたかも沖の小島にいる気分でやさしい面持ちのイルカとふれあいます。このままイルカと一緒にどこまでも泳いでいけたらなあ~

つかの間、ドルフィンブルーの世界を楽しみました。006_2 009

もう一つは、「ホタルのお尻はなぜ光る?」

Cocolog_oekaki_2009_08_22_21_40

というテーマで科学研究者が実験解説する夏休み子供教室に参加。

今もって何が何だか理解できませんが。。。酵素とか栄養素?とかが入った液体A、Bを暗闇の部屋で混ぜ合わせたのです! そしたら光った~~ 電気のように発光した~~~!

ビーカーや試験管を使う実験は元来苦手ですが、この時は興奮しました。

その後はクリップ早つなぎゲーム! この繋いだクリップチェーンもホタルのように光らせよう~と、輝くビーズや暗くなると光る粘土が登場! これらを使いオリジナルアクセサリーを作ろう~~~001 こういうのは少し得意でっす。ペンダントヘッドに三日月付けました! 

お楽しみランチは定番のカレー。半世紀ほどのBack to the futureでした。。。

|

« 第49回現日書展(2) | トップページ | 秋のグリーティングカード »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第49回現日書展(2) | トップページ | 秋のグリーティングカード »