« 紫陽花クラブ | トップページ | ヴァイオリンコンサート »

バラの彫刻

衣類の管理は季節のものだけをタンス(近頃はチェストと言うそうです)、季節外はキャスター付き透明プラスチックケースに収納するという慎ましい方法で長らくやってきました。

転勤族は家具を多く持つと悲惨!だったからです。

でも、この管理方法はスゴク面倒!とつくづく感じるように。それで、タンス探しが始まりました。

結果は横浜・元町チャーミングセールの折に葉山ガーデンで会ったバラの彫刻入り7段もの。90cm幅、ナラ材。決め手は価格と上段引き出しに彫刻されてる二つのバラでしょうか?001 002

実は、本命は竹中のもの。大昔、元町の竹中家具で揃え、今回も売り場2階で堂々と鎮座してたタンスが欲しかった!

けれど予算が大幅にオーバー→参謀と協議→勇気ある前進は撤退だ?と言われ納得。

今、竹中と葉山ガーデンが仲良く並び、どうにか全てが収まりメデタシ。

こちらは本物のバラ008 012

|

« 紫陽花クラブ | トップページ | ヴァイオリンコンサート »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紫陽花クラブ | トップページ | ヴァイオリンコンサート »