« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

M A M M A M I A!

マンマ ミーア!鑑賞御礼で、ポスター再度サイドバーに登場してもらいました。

昨日は夕方から一回ポッキリの最終上映日と知り、これを逃すと、さあ大変! チケットを求めてからデパートへ突入。003 買い物に夢中になって、「またいつか時間のある時に観ましょう」とならぬよう、苦手な予約、最終日という二重制約課しました。念願の買い物は出来ましたが、焦っているのが写真に表れ、どうもよく分からない?春物売り場です。

メリル・ストリープ乗りのり!のミュージカル。アバの名曲ダンシング・クイーンでは見事に弾けて素晴らしい! こちらもペンライト片手に歌い踊りだしそうになりました。

舞台となっている美しいギリシャの島々や青い海を鳥になった目線で存分に満喫。映像ならではの効果を十分楽しめました。

館内、劇場版鑑賞済みの方が多いらしく? 反応がスゴク早いのです。次はこうなるわよね~ はい、なった!という感じで。。。

ロングランしたにもかかわらず機会を逃した四季劇場版がやはり気になるところです。生歌は違うエネルギーで迫ってきますから。

| | コメント (0)

春分の日*revised

今週は、一日ガーっと仕事して、次の日はシーンと静かに休息、また次の日に備えるみたいなパターン。

両日の落差はすごくて、良く言えば、弾力ある生活でしたが、もう少し均せないものか。。。と、ひとり言。

あの看板席表書きは初心に戻って練習!どうにか仕上げた?けれど、提出前夜の追加依頼には正直焦ってしまった!と、ひとり言。

「仕事とはそういうもの、予期せぬことが起きるのが常、それをどう処理するかですよ。」

またまた、ごもっともなご指摘をいただきました。007 005 001 004

さて、春分の日は、お昼過ぎからお天気回復! 今週あった嫌なことすべてを波に流してしまえ~~と海岸散歩へ。

玄関を出たら、敷地内にミモザの大木があることに気づいて!

灯台元暮らし(←これ誤り。灯台下暗し、が正解)だったようです。材木座海岸へ出るまでの道すがら二軒のお宅の庭でミモザの木を発見!どれも今満開。お天気空に黄色が良く映えて。。。

その時、歴史(←これ誤り、レキシーが正解。隣の犬の名前です)は動いた! 004 003 ドーナツくわえて走ったりの楽しい散歩になりました。

| | コメント (0)

二代目、桜です

長年使っていたVAIOノートPCがこのところ絶不調、怖いシャットダウンを再三繰り返し困ってました。

今や幻?のWindows Millennium Edition 搭載モデル! メインメモリ64Mバイト!! ハードディスク10Gバイト!!! 色々驚きの内容連続の一代目は本当に重労働に耐え、よくまあ今日まで動いてくれました。

十数年前はディスプレイ10.4型でもノープロブレム。けれど、この頃は画面が見づらく。。。これはこちらの問題でした!

そんなこんなで、全てに大柄な二代目に来てもらうことに。名前は既にあります。

さくらです。「はじめまして、どうぞよろしく」044

本日、どうにかバトンタッチ完了。二台を前にホッと一息、疲れた~

| | コメント (0)

三月の教室

三月の教室は、前半に梅雪かな帖(下)、花の歌を練習。後半は万葉集第八巻、志貴皇子「石ばしる垂水の上のさ蕨の・・・」を仕上げるはずでしたが、

もう少しどうにかならない? はい、ごもっとも。次回へ持越します。

雑誌新書芸の昇級試験に挑戦する方は蕪村の句「うたた寝のさむれば 春の日暮れたり」を半切に書きました。一行には収まらず、春または暮れで改行です。

改行と言えば。。。

書き進めている時、この紙面にPCのEnterキーのような一発変換やコピペが出来たらどんなだろうか?などと思うことがあります。

特に今、久しぶりに看板、席表を書いてますが、是非とも欲しい機能!かも。。。こういう風に考えるから、ワープロ印字のものが増えるのか。。。効率性ばかり求めず明日も書いてみることにしよう。

萌えいづる春になりにけるかもenter 2009_03120036

| | コメント (0)

第4回現日女流書展

2009年3月31日(火)~4月5日(日)

AM11:00~PM7:00(最終日はPM5:00)

銀座鳩居堂4階画廊

今回は麻生泰久先生選定による現日女流同人35名の書展です。

個性溢れる作品にご期待ください。chick

2009_03080033

| | コメント (0)

早春のミモザ

一週間ほど前の車中でミモザの花束を抱えた人に出会い、その美しい黄色に釘付け。久々の恋?におちてしまいました。

ミモザはこの時期の花だったのと認識。すると、間もなく行きつけの農協即売所で熱い再会。プラスチック樽の中に、たわわと豊かに広がるミモザの花束がありました。

書展が終了してほっと一息のこの頃ですが、ここ数日続く冷たい雨で気分がなんだか。。。

2009_03060032部屋に飾ってあるミモザを見ていたら、そうだ!先送り冬眠中だったうさぎやウサギ小屋?お菓子パッケージを作ることにしよう!となって。

作業の合間にはハイビスカス、ミント、レモングラスの軽やかなハーブティー「スポーツクラブ」(Kamakura Heartsease)の香を楽しみ、気分は徐々に晴れて上空へ。春は近いです。

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »