« 教室案内 | トップページ | 桜かな? »

この街

2008_03190010

一度挑戦してみたかった大作。題材は楽曲「この街」、天の星を求める切ない想いと不安な現代性を語っています。永遠ほど離れて瞬く星、仰ぎ見る一瞬ほどに小さい者。二者を隔てる距離を表現しようと、大字から徐々に消え入りそうな小字へ移る構成にしました。書き始めると予想以上に広い紙面に圧倒され、長く迷走する日々が続きました。制作過程で多くの貴重な指摘を頂き、詩意を汲み取った運筆が大切と解りましたが、残念ながら未消化時間切れとなってしまいました。(2006年8月 全紙2枚継ぎ8曲 約タテ3mヨコ6m)

|

« 教室案内 | トップページ | 桜かな? »

現日書展」カテゴリの記事

コメント

書というのは詩心、視覚のポエムでもあったんですね。そして永遠と一瞬を結びつけるのは祈り、でしょうか。また遊びに来ます!

投稿: chaton | 2008年3月21日 (金) 12時44分

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mpfeelg/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

投稿: みんな の プロフィール | 2008年3月21日 (金) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 教室案内 | トップページ | 桜かな? »