2017書TEN-扉ーご案内

Img012_2

2017書TENは会場をメンバー3人が在住する新潟に移し

10月19日(木)から24日(火)まで

新潟市役所近く、地方裁判所向かいの

ギャラリー蔵織 Gallery CRAOLE

での開催となりました。
 
古民家と奥につながる土蔵の素敵な空間!
 
皆様のご来場を心からお待ちいたします。
 

Img007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋を誘う

A0112812_21065490

写真は、9月5日に移転オープンした

札幌のnewクラフトの畑 アゲル さん

今、ギャラリーには草履と下駄、西表島の草木染めショール

手織り琉球絣のデニムバッグなどとともに

「寒月」の書を置いていただいてます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古民家の贅

Img_2012

 
3日、日曜版 NIKKEI The STYLEは古民家特集
 
『古民家は古くさいものではなく、残すべき
ビンテージ(古くて価値のあるもの)なのだと気がついた』とある
 
その紙面に、今書いている「蔵」を並べてみる
 
古民家の奥に連なる蔵。。。
 
この四枚の蔵たちには改修が必要だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いぷしろんの空

Photo

写真は、いぷしろんの空 より

「月想い、花想いの今宵」

さっぽろ東急デパート5階美術画廊での展示は8月23日まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月想い、花想いの今宵

Img003

さっぽろ東急デパートの5階美術画廊に於いて

8月17日(木)~23日(水)(最終日は17時閉場)

上ノ大作さんの焼き〆花器、北村郁子さんの表装

そして、高橋朋子さんの銀彩酒器他による

「月想い、花想いの今宵」が開催されます。

夏休みのこの時期、札幌にお出かけの折には

是非会場へ足をお運びください。

 

今回も、北村さんの仕事に参加

軸、額そして葉書掛けに添える小品10点ほどを書きました。

夕月夜、泥中蓮、草刈りのかごの中より野菊かな。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やまとうたは

Img_2007

第57回現日書展が始まりました。

今回展は、詩歌とは何かをいい当てている

やまとうた(和歌)は、で始まる古今和歌集仮名序

書き出し部分に心惹かれ書いてみたものの。。。

Img_2003

研究作品は、課題「野」ということで

「野菊咲き今年も締むる紅の帯」 桂信子句を。

 

今夏から新設された臨書部にも出品しよう!と、

6月中頃まで取り組んだけれど

札幌の企画展参加となり

そちらへ気を取られ。。。

来夏はぜひとも臨書出品しようsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«第57回現日書展